【PointMallika】手作りの可愛い作品の委託販売をはじめました

大好きな作家さんでもあり、プライベートでも仲良くしてもらっている柴田かなこさんのハンドメイドブランド『PointMallika』の作品の委託販売をはじめました。

PointMallika
公式ショップ7/8オープン!

 

PointMallikaとは

PointMallaka(ポワンマリカ)

全ての女性が感じるままに
ありなままに進んでいかれるように
イメージした造語です

Point(ポワン):花飾り、頂点、先頭をいく

Mallika(マリカ):サンスクリット語でジャスミン/神からの贈りもの、優雅さ、官能的

ブランド名に込められた想いも、Capriの想いとそっくりで、とってもびっくりしちゃいました。

 

そんなかなこさんの作品たち。

これまでも、かなこさんの作品をいただいたり、インスタで目にしたりしていたのですが、それらの作品を当サロンで委託販売できることになり、とってもうれしく思っています。

かなこさんのインスタはこちら

 

実際に、かなこさんの作品を手にするとわかりますが、コースター1点をとっても、かなこさんの優しさや優雅さ、可憐さが伝わってきて、そこにそのアイテムがあるだけで、空間がとても洗練されたものになるんですよ。

コースターの生地はコットン100%。

汚れたら洗剤をつけて、軽くもみ洗いできるので、おうちでのお手入れも簡単だし、長く使えますよね。

 

厳選された糸たち

「ピンクのコースター」といったら、頭に思い浮かぶのは自分が好きなピンクだけど、その好きなピンクのコースターがどこにもない!ということありませんか?

私もこれまでは、思ってるのとちょっと違うんだよなぁと妥協しながら、選んだりもしていましたが、PointMallikaのコースターは、お気に入りのカラーがきっと見つかります。

同じピンク系でも

  • アンティークローズ
  • シュリンプピンク
  • フラミンゴピンク
  • ローズピンク

など、ニュアンスの違うカラーの糸たちがたくさん。

それぞれとても可愛い名前がついていて、なんだかウキウキしちゃいますよね。

 

刺し子もされているそうなのですが、刺し子に使われている糸もとっても鮮やか。

糸にもこだわって1点1点手作りされているかなこさんには、頭が下がります。

コースターだけにとどまらないPointMallikaの世界

PointMallikaの作品は、コースターだけではありません。

 

先日こっそりお願いして作っていただいたこちらの夏バッグ。

これ素敵でしょ〜。もちろん、かなこさんの手作り。

 

冬に来店された際に持っていたこちらのニットバッグもかなこさんの手作りと聞いて、「かわいい〜」「すご〜い」しか言葉が出なかったのですが、めちゃくちゃ素敵なバッグでした。

 

使うのがもったいなくなるアクリルタワシも、色も素敵だし形もとっても使いやすいんですよ。

丈夫に編んであるそうで、ガシガシ使えるんです!

 

これから、いろんな作品が出てくること間違いなしのPointMallika。

たくさんの人にその可憐さを手にしてほしいとの思いから委託販売を始めましたが、販売するのが惜しいくらいの可愛さです(笑)。

 

ですが、やはり当サロンにご来店いただいているお客様には、是非手にしてほしいと思っておりますので、『PointMallikaの作品を見たい!買いたい!』という場合は、事前にご来店希望日時をご連絡いただければ、サロンでの施術なしでも大丈夫ですので、LINEやメール、メッセンジャーでご連絡くださいね。

  

 

PointMallika
公式ショップ7/8オープン!